真田ナオキ / TEICHIKU RECORDS

HISTORY

MAIN IMAGE

TOPICS

ARTICLE

(11月12日更新)真田ナオキ テイチクレコードメジャーリリース第1弾シングル「恵比寿」(西口盤)(東口盤)2020年1月22日同時発売決定!予約キャンペーン
  • リリース情報
  • 特典情報
  • メディア情報
  • イベント情報
  • キャンペーン情報
  • その他
  • 11月12日更新:スケジュール更新(一覧赤文字)

真田ナオキ テイチクレコードメジャーリリース第1弾シングル「恵比寿」(西口盤)(東口盤)2020年1月22日同時発売決定!予約キャンペーン

次世代を担う、今注目の歌手「真田ナオキ」。
テイチクレコードメジャーリリース第1弾シングル「恵比寿」発売が決定し、いよいよ新しい物語がスタートします。
2020年1月22日(水)発売となる新曲を、いち早くお届けするべく、予約キャンペーン開催決定!
現在進行進化系男子・真田ナオキに、ぜひご注目下さい。

~メジャーリリース第1弾シングル「恵比寿」発売も決定し、いよいよ「新・真田ナオキ」が始動します。新体制で真田ナオキのステップ・アップを目指していくにあたり、キャンペーンや特典会の運営方法なども、新しいスタイルに変更させて頂きます。今までとは違う形となる部分もありますが、どうか引き続き、真田ナオキをご支援下さいますよう、皆様のあたたかいご理解・ご協力をお願い申し上げます。~

スケジュール

詳細は、各リンク先でご確認ください。イベント会場への直接のお問い合わせはご遠慮頂きますようお願いいたします。

最新情報は随時更新


予約キャンペーンに関するお問い合わせ

ARTICLE

テイチクオンラインショップにて「真田ナオキ クリアファイル(2枚組)」販売!
  • リリース情報
  • 特典情報
  • メディア情報
  • イベント情報
  • キャンペーン情報
  • その他

テイチクオンラインショップにて販売スタート!
真田ナオキ クリアファイル(2枚組)

真田ナオキのニューグッズがテイチクオンラインショップに登場!A4サイズのクリアファイル2枚組です。

  • 価格:¥1,000(税込)
商品画像
商品画像
商品画像

ARTICLE

真田ナオキ テイチクレコードメジャーリリース第一弾「恵比寿」2020年1月22日(水)発売決定!!
  • リリース情報
  • 特典情報
  • メディア情報
  • イベント情報
  • キャンペーン情報
  • その他

真田ナオキ

恵比寿

2020年1月22日(水)発売

テイチクレコードメジャーリリース第一弾

西口盤

  • TECA-20005 / 定価:¥1,227+税 / シングルCD

収録内容

  1. 恵比寿

    作詞・作曲:吉 幾三 / 編曲:矢野立美

  2. 昔に…誘われて

    作詞・作曲:吉 幾三 / 編曲:矢野立美

"東口盤" とは、ジャケット & カップリング曲が異なります。

東口盤

  • TECA-20006 / 定価:¥1,227+税 / シングルCD

収録内容

  1. 恵比寿

    作詞・作曲:吉 幾三 / 編曲:矢野立美

  2. 我が身恨んで

    作詞・作曲:吉 幾三 / 編曲:矢野立美

"西口盤" とは、ジャケット & カップリング曲が異なります。

各タイプ、カラオケ収録ほか詳細未定。
最新情報は決定次第掲載いたします。


真田ナオキ プロフィール

真田ナオキ
真田ナオキ
  • 【生年月日】1989年12月22日(やぎ座)
  • 【出身地】埼玉県さいたま市
  • 【血液型】O型
  • 【趣味】野球(ヤクルトスワローズ大ファン) / 競走馬観覧
  • 【初めて買ったCD】モーツァルト

小学生~中学生生活を空手・野球に捧げ、全力を注ぎ込む毎日を送った後建築業に就く。

19歳の時家族から歌手の道を強く勧められたが、頑なに拒む日々が続き約2年が経ち人生を変える出来事が起きる~2011年3月の東日本大震災。

多くの歌手による被災地訪問に心を動かされ歌手への道を決断。とにかく人に聞いてもらえる声を作りたい…この一心で人気のない海辺で喉をつぶし強い歌声にする日々を送る。

2015年吉幾三師匠を前にして歌う千載一遇のチャンスをつかみ、2016年4月「れい子」でデビュー、翌2017年6月第2弾「別れの夜明け」吉幾三作詞・作曲を発表。

2018年4月にはファーストアルバム「メイド イン ナオキ」を発売。レコ発ライブとして初の東京・名古屋・大阪ライブツアーが完売となり追加公演として7月さいたま、水戸、仙台、横浜を実施する。

2018年9月第3弾「酔いのブルース」吉幾三作詞・作曲をリリース、オリコン演歌・歌謡チャート初登場5位にランキングされる。同曲は今なおロングランを継続、現在に至る。