アイラヴミー / BOGUS RECORDS

HISTORY

MAIN IMAGE

PUSH CONTENTS

ジャケット
しあわせはイテテ
2022-06-15 配信
配信シングル
ジャケット
やすめ
2022-02-23 配信
配信シングル
ジャケット
話をしようよ
2021-11-24 配信
配信シングル
ジャケット
弱虫のラブソング
2021-10-27 配信
配信シングル

TOPICS

ARTICLE

生きづらさを感じる世代の応援歌満載、アイラヴミー初のフルアルバム「I LUV ME」2022年7月27日(水)リリース! & アルバム収録 "しあわせはイテテ" 2022年6月15日(水)より先行配信!!
  • リリース情報
  • 特典情報
  • メディア情報
  • イベント情報
  • キャンペーン情報
  • その他

アイラヴミー

テイチクオンラインショップ・ライブ会場 限定販売
I LUV ME

2022年7月27日(水)リリース

ジャケット写真
ジャケット

商品説明

生きづらさを感じる世代の応援歌満載、アイラヴミー初のフルアルバム。

代表曲でもある「セーブミー」、全国ラジオ13局にてパワープレーを獲得した「でも生きている」、NHK「みんなのうた」(2020年2~3月放送)に書き下ろした「答えを出すのだ」などの過去曲もおりまぜ、グローバルサウンドが海外ファンを中心に人気の「弱虫のラブソング」、犯罪被害者支援プロジェクトに書き下ろした「話をしようよ」などデジタルのみでリリースされていた楽曲、そして先行リリースする新曲3曲も含めた、全シングル12曲が収録。

「頑張れって歌ってないのに頑張ろうと思える」「そのままの自分でいる勇気をもらえる」と、生きづらさを感じている人たちに寄り添うような応援歌が満載の内容となっている。

テイチクオンラインショップでは、購入者の名前入りのサインが付く先行予約特典も期間限定で受付中。

ショップURL(テイチクオンラインショップ)

《期間限定》お名前入りサイン付き先行予約特典の詳細はこちら

商品データ

  • TEB-104 / 定価:¥3,300(税抜価格 ¥3,000) / アルバムCD

収録曲

  1. 17

    新曲

  2. しあわせはイテテ

    新曲 / 2022年6月15日(水)デジタルリリース

  3. やすめ
  4. 三日月ロンリネス

    新曲

  5. 弱虫のラブソング
  6. 話をしようよ
  7. セーブミー
  8. でも生きている
  9. 負け犬戦士
  10. 社会の歯車
  11. そのまんま勇者
  12. 答えを出すのだ

アイラヴミー

配信シングル
しあわせはイテテ

2022年6月15日(水)リリース

ジャケット写真
ジャケット

商品説明

2022年7月27日(水)リリース、アイラヴミー初のフルアルバム「I LUV ME」より先行配信

各音楽配信サービスにて配信

ARTICLE

アイラヴミ― テイチクオンラインショップ・ライブ会場限定アルバム「I LUV ME」発売記念 ネットサイン会 開催! / 2022年7月9日(土)
  • リリース情報
  • 特典・グッズ情報
  • メディア情報
  • イベント情報
  • キャンペーン情報
  • その他

アイラヴミ― テイチクオンラインショップ・ライブ会場限定アルバム「I LUV ME」発売記念
ネットサイン会

テイチクオンラインショップにて期間中に対象カートよりご予約いただいたお客様全員に、ジャケットの内側にサイン & お客様のお名前(ニックネーム)をお入れいたします!さらに、メンバーが書いている模様を生配信でお届けいたします。期間限定となりますのでお早めにお申し込みください!

  • ネットサイン会対象商品カートよりご予約ください。通常カートよりご予約いただいた場合はネットサイン会対象となりませんのでご注意ください。

日程

  • 2022年7月9日(土)20:00~
  • 開始時間はあくまでも予定です。状況により前後する場合がありますので予めご了承ください。

配信

  • テイチクエンタテインメント社内配信スタジオ「TEICHIKUCONNECT STUDIO」よりお送りする予定です。

予約受付期間

  • 2022年6月15日(水)11:00 ~ 2022年7月9日(土)18:00まで

対象商品

2022年7月27日(水)発売
アイラヴミ― テイチクオンラインショップ・ライブ会場限定アルバム「I LUV ME」1枚

  • TEB-104 / 定価:¥3,300(税抜価格 ¥3,000) / アルバムCD

ショップURL(テイチクオンラインショップ)

注意事項

ご希望名に関して

  • ご希望のお名前はご購入時の「備考欄」に入力お願いいたします。
  • 明記のない場合は、ご本名を書かせていただきます。
  • ご希望名は10文字以内でご入力お願いいたします。10文字を超えている場合は、スタッフの判断で短縮もしくはサインのみとさせていただくこともございますので、予め後了承ください。(小さい文字や伸ばし「ー」は1文字とカウントいたします)
  • お宛名は、フルネームでもニックネームでも可能ですが、ネット配信で読み上げられるかもしれないことを踏まえて、ご登録をお願いいたします。
  • ニックネームの登録は、絵文字、顔文字、半角記号、特殊記号などは文字化けの原因となりますのでご遠慮ください。(ハートマークや星マークも不可とさせていただきます。)
  • お名前が、漢字・英語などの場合、正しい読み上げができない場合がございます。必ずヨミガナをお願いいたします。
  • 「ニックネーム」は公序良俗に反するものの場合はご対応できません。予めご了承ください。
  • ご希望名の注意事項に反しているニックネームや、ニックネームとして適切でないと判断した場合、キャンセルとさせていただきますのでご了承お願いいたします。場合によってはサインのみとさせていただく場合もございますので、予め後了承ください。
  • 複数枚ご購入の場合、ご購入枚数に応じたお名前・ニックネームを備考欄にご記載ください。特に記載がない場合は、同一のお名前・ニックネームで書かせていただきます。
  • 宛名・サインを書く場所は指定できません。また、宛名を書くメンバーは選べませんので予めご了承ください。
  • ご注文後のニックネームの変更や記入忘れの対応はできかねますので、あらかじめご了承ください。

備考欄 記入例

宛名:帝蓄 花子
読み:ていちく はなこ

その他

  • 予定枚数が無くなり次第、販売期間内でも終了する場合がございます。
  • 特典の性質上、ご注文後のキャンセル・返品はできませんので、よくご検討の上ご注文ください。
  • 配信ネットワークの関係上、一時的に配信が中断する場合がございます。
  • 本イベント開催時間は、予告なく変更となる場合がございます。
  • 万が一商品に不良があった場合は良品と交換致します。
  • その他、必ず販売サイトの注意事項をご注文前にご確認ください。
  • お客様都合で当日不参加の場合、返金対象外となります。
  • 感染防止対策をとって実施いたします。
  • アーティスト及びスタッフの感染予防対策の一環として、アーティストの正面左右に飛沫防止用アクリル板、シートなどの設置やアーティスト本人がマスク、マウスシールド、フェイスシールドなどを着用する場合があります。予めご了承ください。
  • イベント中、換気のため30分に1度休憩を入れさせていただきます。
  • 諸事情により、内容等の変更、イベント中止となる場合がございますので予めご了承ください。その際の対応に関しては改めてご案内致します。
  • 商品は、発売日以降次第順次出荷予定となります。配送日の指定は対応出来かねますのでご了承ください。また、お届けにお時間がかかる場合もございます、予めご了承ください。

イベント内容に関するお問い合わせ

  • テイチクエンタテインメント お問い合わせメールフォーム

    https://www.teichiku.co.jp/inquiry/

    返信は平日のみのご対応となります。イベント施直前のお問い合わせにはお答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。返信にはお時間がかかる可能性がございます。

ARTICLE

休むことって悪いことじゃない。デジタルシングル「やすめ」好評配信中!
  • リリース情報
  • 特典情報
  • メディア情報
  • イベント情報
  • キャンペーン情報
  • その他

アイラヴミー

配信シングル
やすめ

2022年2月23日(水)リリース

ジャケット写真
ジャケット

商品説明

休むことって悪いことじゃない。

2021年1月コロナ禍の中、突如YouTube上にアコースティックギターによる弾き語りで公開された「やすめ acoustic guitar ver.」。

本作は、そのサウンドトラックをorganic stereoの森川裕之氏と新たに作り上げた新曲で、「やすめ やすめ やすめ」と繰り返し歌った歌詞がクセになる、自然と身体を揺らしたくなる心地よいサウンドが展開される作品となっている。

コロナ禍で新しい曲が生まれた。
緊急事態宣言、未来が見えない毎日。
強制的に「お休み」になった。
休むことが苦手だ。
置いてけぼりにされちゃうかもしれない
ダメダメで頑張れない人だと見放されちゃうかもしれない
このまま、もう立ち上がる勇気が出ないかもしれない
そう思うと身体は休まっているのに心が休まらないことが多かった。
休むって悪いことなんだろうか。
そもそも、休むってどういうことなんだろう。
そんなことを考えながら作りました。

Vo. さとうみほの

各音楽配信サービスにて配信

やすめ
「やすめ」1Shot Video
「やすめ」Behind The Scenes
「やすめ」Lyric Picture
「やすめ」ティザー映像

ARTICLE

だから私は話がしたかった。本当の心と心の「話」をしたかった。アイラヴミー 犯罪被害者支援プロジェクトのテーマ曲「話をしようよ」好評配信中!
  • リリース情報
  • 特典情報
  • メディア情報
  • イベント情報
  • キャンペーン情報
  • その他

アイラヴミー

配信シングル
話をしようよ

2021年11月24日(水)リリース

ジャケット写真
ジャケット

商品説明

だから私は話がしたかった。本当の心と心の「話」をしたかった。アイラヴミー 犯罪被害者支援プロジェクトのテーマ曲「話をしようよ」リリース!!

この楽曲は、彩の国犯罪被害者ワンストップ支援センター(埼玉県・埼玉県警察・公益社団法人埼玉犯罪被害者援助センター)犯罪被害者支援プロジェクトのテーマ曲として書き下ろされた。

「心の痛みに寄り添っている」と表現をされることが多いアイラヴミーの楽曲だが、心の痛みはそれぞれで、全てを分かり合えるほど同じではない。それでも「心の痛みに寄り添うということはどういうことだろう」といろんな思いを深くめぐらせ、犯罪被害にあわれた方だけではなく、孤独を感じている人たちを独りにさせないという大きなテーマのもとに制作。レゲエ、ヒップホップなど、さまざまな要素も取り入れ、いろんな境遇の人たちがお互いに心と心を通わせ、思いやりを持てるようにという願いも込められている。

また、同プロジェクトのショートアニメーション『雲の上はいつも、晴れ』の主題歌としても使用されることが決定。

今回、テーマソングのお話をいただいた時ドキッとした。
心に痛みを持っている人に寄り添うことができるだろうか。

姿形は似ている。
かなしいこと、うれしいこと、
似たような思い出も、ぼんやりあるかもしれない。
似たようなかなしみ、挫折もあるかもしれない。
でもその全部をわかるほど同じではない。

心に痛みを持っている人に寄り添う「うた」がうたえるだろうか。
それでも一緒にいられるうたを作りたかった。
心がひとりぼっちにならないように。

Vo. さとうみほの

各音楽配信サービスにて配信

「話をしようよ」Lyric Picture
「話をしようよ」ハンドメイドミュージックビデオ
「話をしようよ」1 Shot Video
「話をしようよ」Behind The Scenes
「話をしようよ」Anime Music Video

ARTICLE

アイラヴミー デジタルシングル「弱虫のラブソング」好評配信中!
  • リリース情報
  • 特典情報
  • メディア情報
  • イベント情報
  • キャンペーン情報
  • その他

アイラヴミー

配信シングル
弱虫のラブソング

2021年10月27日(水)リリース

ジャケット写真
アートワーク:10十10

商品説明

2021年10月3日「アイラヴミーの日」に行われた配信ライブで発表された新曲

1番嫌いな曲ができた。
本当の私を見て
ちゃんと気づいて
そう叫ぶ主人公がなんだか嫌だった。
本当の気持ちを言わないからわかってもらえないのだ。
気づいて欲しいならちゃんと伝えなきゃ伝わらない。
信念を持って話せよ。自信を持てよ。
自分が自分に叫んでた。
そうか、この曲は私の一部だったのだ。
ダサくてかっこ悪くて
見て見ぬ振りしたいくらいの
精一杯のラブソングだった。
本当の気持ちは恥ずかしい。
情けなくなることの方が多い。
馬鹿にする人だってたくさんいるし
それで自信を無くしたりもする。
でもそれだけ力強い。
何か口出ししたくなっちゃうくらい
ダサくて、眩しくて、見抜かれたように恥ずかしくて、
そういうラブソングを私はうたっていきたかったんだ。
立派になろうとしすぎてた。
本当は違ったんだ。
この曲を書いて気がついたことだった。
本当にダサくてめちゃくちゃ恥ずかしい
「弱虫のラブソング」だ。

Vo. さとうみほの

各音楽配信サービスにて配信

弱虫のラブソング
「弱虫のラブソング」1 Shot Video
「弱虫のラブソング」Behind The Scenes
「弱虫のラブソング」Behind The Scenes Ⅱ