E257系 特急あずさ 下り:TEBJ-57048 / テイチク鉄道ビデオ[DVD・ブルーレイ]

MAIN CONTENTS

PRODUCT INFROMATION

E257系 特急あずさ 下り
  • 新宿~松本
前方展望シリーズ

ジャケット写真

日本一の乗降客を誇る新宿から、山々に囲まれた松本までを結ぶのが、特急「あずさ」です。

特急「あずさ」は1966年(昭和41)に181系電車を使用し、運転を開始しました。その後、車両を183系に変更し、2001年12月のダイヤ改正より、現在のE257系へと置き換えが始まりました。

現在、中央線特急列車の運転形態は、主に甲府までの区間運転のE257系「かいじ」、速達列車として新宿~松本にE351系「スーパーあずさ」が、運転されています。「あずさ」には主となる運転区間、新宿~松本間以外にも千葉発着や大糸線へ乗り入れる列車も存在します。

中央本線は、列車の増発にともない、線形改良や新線を建設し、複線化を行ってきました。幹線でありながら、今なお、茅野~岡谷間に存在する単線区間も見所の一つです。また、かつて急勾配区間に存在した元スイッチバック駅の形跡も車窓から垣間見ることができます。

主な内容

  • 運転室展望
  • 沿線走行シーン

商品データ

シリーズ前方展望シリーズ
タイトルE257系 特急あずさ 下り
収録区間
  • 新宿~松本
発売日2010年3月24日
価格¥5,700+税
商品番号TEBJ-57048
メディアDVD(2枚組)
映像比率16:9
収録時間約178分
撮影日
  • 2009年10月14日
撮影車両
  • 新宿 11:00発 63M 特急あずさ13号 クハE256-6

停車駅

  • 新宿
  • 立川
  • 八王子
  • 甲府
  • 韮崎
  • 小淵沢
  • 茅野
  • 上諏訪
  • 下諏訪
  • 岡谷
  • 塩尻
  • 松本

インフォメーション

  • こちらは、新宿発松本行下り列車です。逆方向の作品がありますので、ご注意ください。
  • ディスク記録層の一層目と二層目の切り替わる瞬間、一時的に音声・映像が途切れる場合があります。これはDVDの仕様の為、不良品ではございません。(通常は目立たない部分に切替点を設けています)

前後のページを参照する

ニューリリース

もっと見る

Facebook コメント

PAGE INFO

閲覧中:?