寝台特急ブルートレイン 郷愁の青い流星たち:TEBJ-38059 / テイチク鉄道ビデオ[DVD・ブルーレイ]

MAIN CONTENTS

PRODUCT INFROMATION

寝台特急ブルートレイン 郷愁の青い流星たち
車両紹介・全集

ジャケット写真

ブルートレインの愛称で親しまれてきた寝台特急列車。
かつて全国各地を結ぶ長距離列車として、ファンは元より一般からも、憧れ的存在として羨望の眼差を受けていました。
時代は変わって現在、ブルートレインに代表される多くの夜行列車達は、特に近年において交通体系の大きな変化とともに過去の物となり、今ではわずかな運行例があるに過ぎません。郷愁を乗せて走り続けて来た寝台特急ブルートレイン。
今回はそれらが多く活躍していた時代の記録シーンの数々、そして現在も辛うじて故郷と都市圏を結ぶ姿をご紹介します。

##収録内容##

【おおまかな系列(14系、14系15形、24系、24系25形)紹介と、これまで活躍したブルートレインたち】
資料映像をもとに、エピソードを交えながら、これまでの列車をざっくばらんに解説
登場列車…富士・はやぶさ・さくら・みずほ・あさかぜ・瀬戸・出雲・北陸・あかつき・彗星・はくつる・利尻・大雪・能登・銀河・だいせん・はまなす(2012年春以降、JR唯一の急行列車として運行)、夢空間、臨時列車

【九州最南端・鹿児島と大阪を結んだ寝台特急「なは」】
沿線走行、牽引機関車EF65の※運転台映像を交えながら、列車の概要の解説、あかつき併結運転後の映像、平成20年3月の最終列車など。

【現在運行中の客車寝台特急】
あけぼの・北斗星・トワイライトエクスプレス・カシオペア
各列車走行シーンと主な寝台車、食堂車などの設備を紹介

【縦貫線を駆ける寝台特急「日本海」最後の活躍シーン】
沿線走行(現在のシーン、JR東/西車による2往復運行時代、1号・4号函館乗入れ時代)A寝台車・B寝台車設備
牽引するEF81形電気機関車の紹介

ほか

主な内容

  • 車両紹介
  • 沿線走行シーン

商品データ

シリーズ車両紹介・全集
タイトル寝台特急ブルートレイン 郷愁の青い流星たち
発売日2012年8月22日
価格¥3,800+税
商品番号TEBJ-38059
メディアDVD
映像比率16:9
収録時間約85分
撮影車両
  • ブルートレイン全般

前後のページを参照する

ニューリリース

もっと見る

Facebook コメント

PAGE INFO

閲覧中:?