JR肥薩線「しんぺい号」:TEBD-38075 / テイチク鉄道ビデオ[DVD・ブルーレイ]

MAIN CONTENTS

PRODUCT INFROMATION

JR肥薩線「しんぺい号」
  • 吉松~人吉
運転室展望

ジャケット写真

JR九州では、一般型気動車を改造した観光用の車両を制作し、JR肥薩線で運行を始めました。なかでも吉松から人吉に向かう列車の愛称にこの「しんぺい」号の愛称をつけました。

区間標高差430.3mを登りきるために、国内でも珍しい2カ所のスイッチバックと半径300mのループ線が併用された線区です。この35kmの変化に富んだ旅をハイビジョンカメラにて完全収録しています。鹿児島県の吉松駅を出発した「しんぺい」が紅葉の山間をゆっくりと走り、スイッチバック駅として有名な真幸駅へ。駅以外にも沿線の要所要所に停車し、その場所にちなんだ観光案内の放送が流れます。

主な内容

  • 運転室展望

商品データ

シリーズ運転室展望
タイトルJR肥薩線「しんぺい号」
収録区間
  • 吉松~人吉
発売日2006年3月22日
価格¥3,800+税
商品番号TEBD-38075
メディアDVD
映像比率16:9
収録時間約72分
撮影日
  • 2005年11月28日
撮影車両
  • 吉松 11:42発 観光列車「しんぺい」号

停車駅

  • 吉松
  • 真幸
  • 矢岳
  • 大畑
  • 人吉

前後のページを参照する

ニューリリース

もっと見る

Facebook コメント

PAGE INFO

閲覧中:?