浜 博也[プロフィール] / TEICHIKU RECORDS

浜 博也
TEICHIKU RECORDS / テイチクレコード

PROFILE

浜 博也
Hiroya Hama / はまひろや
浜 博也
浜 博也
本名 鈴木浩也
生年月日 1962年1月8日
出身地 山形県
血液型 AB型
趣味 ゴルフ

1982年(昭和57)、大学在学中に出場したTBSテレビ「11時に歌いましょう」にてグランドチャンピオンを獲得。
同年4月 "鶴岡雅義と東京ロマンチカ" 3代目のリードボーカルとして歌謡界にデビュー。十数年にわたり、その透き通る高音と都会的なムードで全国の歌謡ファンを魅了。
1994年(平成6)、東京ロマンチカを離れソロ活動を開始。
2000年(平成12)『おまえがすべてさ』、2001年(平成13)『おまえに逢いたい』が連続ヒットし、ソロ歌手として全国的に知名度を上げる。
2003年(平成17)『別れても…神戸』でテイチクレコードに移籍。以降、『恋の河』『おまえがいたから』("おまえシリーズ" 完結編)等をリリース。
2009年(平成21)には、覆面歌手「ザ・マイクハナサンズ」として『今夜の主役は私です!』を発表。
2012年(平成24)発売『情け雨』は、歌謡界デビュー30周年記念曲として話題を集め、以降も着実に新曲を発表し続けている。
最新シングル「一輪挿し」は、人生の連れあいをなくした妻が、天国の夫に語りかける、しみじみとした物語。カップリング「呼子鳥」は山形地方の民謡を元に、子供と離れ離れにならざるを得なかった母親の哀しく切ない物語。いずれも、浜博也の奥深いボーカル力が遺憾なく発揮された楽曲。