新・浪曲名人特撰シリーズ[浪曲さわり集:TECR-1021] / TEICHIKU ENTERTAINMENT

新・浪曲名人特撰シリーズ
テイチク屈指の浪曲お宝音源、約20年ぶり一挙復刻!!

PRODUCT INFORMATION

シリーズ名

新・浪曲名人特撰シリーズ

商品名

浪曲さわり集

商品データ

商品データ TECR-1021 定価:¥1,667+税 CD
ジャケット
ジャケット

商品説明

TECR-1001 ~ TECR-1020 の中から主要な演目の聴きどころを抜粋収録。

監修:布目英一(浪曲研究家)

台詞集 / あらすじ解説 / 浪曲師プロフィール付

収録内容

CD

二代 広沢虎造「清水次郎長伝:石松金比羅代参」

  1. 〽その夜は休む~清水港をあとにする

二代 広沢虎造「清水次郎長伝:石松三十石船道中」

  1. (三味線弾き出し)~〽旅行けば~不弁乍らも務めます

  2. 「あああ、ちきしょう~おいきた」

  3. 「お前さんね、バカに詳しいようだから」~「ガリガリ亡者にしゃがったな、俺を」

  4. 「森の石松ッてんだ、これが一番強いやい」~「小遣いやんなくてよかったよ、こりゃ」

二代 広沢虎造「清水次郎長伝:お民の度胸」

  1. 〽最前よりも片脇で~二度惚れしちまいやがった。

寿々木米若「佐渡情話」

  1. (三味線弾き出し)~〽佐渡へ佐渡へと~若き男女の語り合い

浪花亭綾太郎「壺坂霊験記」

  1. 〽さあ来やしゃんせ~壺坂山の狼谷

浪花亭綾太郎「曽我物語:五郎縄付問答」

  1. ひづめの音も高く駆け付け~笑うて近寄る工藤の狩屋

三門 博「唄入り観音経:吉五郎発端の巻」

  1. 〽遠くチラチラ~夜更けの吾妻橋

初代 春日井梅鶯「赤城の子守唄」

  1. (三味線弾き出し)~〽満れば欠くる~物凄く

  2. 〽坊やは良い子だ~ねんねしな

初代 春日井梅鶯「天野屋利兵衛」

  1. 「利兵衛、子供を不憫と」~〽天野屋利兵衛は男でござる

二代 玉川勝太郎「天保水滸伝(笹川の花会)」

  1. (三味線弾き出し)~〽利根の川風~伝え伝えし水滸伝

  2. 〽暑い暑い七月の~「やけに暑くなって来ゃがった」

  3. 筆太に金百両~〽まずこれまで

伊丹秀子「杉野兵曹長の妻」

  1. (三味線弾き出し)~〽伊勢で名高い~わび住まい

初代 東家浦太郎「野狐三次:木っ端売り」

  1. (三味線弾き出し)~〽火事と喧嘩は~男のはなれわざ

天津羽衣「瞼の母」

  1. 「お前さんは一ッ体、誰なんだい?」~「精ぜい幸せに長生きをしておくんなせえまし」

初代 京山幸枝若「会津の小鉄:血煙の稲荷山」

  1. (三味線弾き出し)~〽梅の浪花で~悪声乍らも伺いましょう

二代 広沢菊春「徂徠豆腐」

  1. (三味線弾き出し)~〽世の中は~紙より薄い人情だ

初代 相模太郎「灰神楽三太郎:灰神楽道中記」

  1. (三味線弾き出し)~〽毎度皆様~時間まで

梅中軒鶯童「紀伊国屋文左衛門(紀文の船出)」

  1. 〽四人がかりで~蜜柑の船は江戸へ行く

天津羽衣「お吉物語」

  1. (三味線弾き出し)~〽春はめぐれど~お吉の涙雨