玉城ちはる:プロフィール / TAKUMI NOTE

MAIN CONTENTS

PROFILE

玉城ちはる
Chiharu Tamaki

玉城ちはる アーティスト写真

  • シンガー・ソングライター
  • ホストマザー

1980年生まれ。広島県出身。女優として活動をスタートし、数多くのCM出演(NTTタウンページ / レオパレス21 / 江崎グリコビスコ / KIRINお茶のチューハイなど)や、インディーズ映画 / テレビ番組出演などを経て、シンガー・ソングライターに転向。映画音楽の制作、CMへの楽曲提供をはじめ、CM出演、ナレーション、ドラマ音楽を手がける一方、1stシングル『針と波紋』収録曲が映画の主題歌に、2ndシングル『君が愛の種』に収録の「凛音」は『物語のまちへ』という番組のエンディング・テーマになり、これらのトータル・セールスはインディーズとしては異例の1万枚を超えた。

また広島出身ということもあり平和活動への意識が高く、音楽活動と並行して「自身が出来る社会貢献・平和活動は留学生支援」ということで、アジア地域からの留学生支援活動を行い、自宅にて留学生と共同生活する「ホストマザー」を10年に渡って続ける。2008年にはNTV系『24時間テレビ』にて特集されて以来、全国のピース・イベントなどへの出演や大学などでの講演依頼が増え、執筆活動も行っている。これらが認められ、2010年9月には発展途上国やアジアへの支援を目的とし、JICAなどが推進する「なんとかしなきゃ!プロジェクト 見過ごせない55億人」において、国際活動をされている著名人100人のメンバー(他には黒柳徹子氏、王貞治氏、高橋尚子氏、櫻井よしこ氏、藤原紀香氏など)に選ばれる。さらに自身が主催し2009年から毎年続けている平和イヴェント「Each feelings」を広島、東京など全国各地で実施中。

また全世界で活動しているBookCrossing(本を愛する人たちによる「本に世界を旅させる」活動)に共感し、BookCrossing JAPAN(www.bookcrossing.jp / )イメージアーティストとしても活動中。

2011年2月23日、新レーベル「FLY HIGH RECORDS」第1弾アーティストとしてアルバム『ここにいること。』をリリース。ここに収録された「ここにいること。」は、自身が主演したヒストリーチャンネル・ジャパン10周年記念特別番組『百二十八枚の広島~写真からみつめる昭和の足跡~』の主題歌となる。

2012年1月9日、J-WAVEの特別番組『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL LIGHT UP YOUR HEART』(DJ:小山薫堂、LIZA)に小山薫堂氏のお薦めアーティストとしてゲスト出演。新曲「ひだまり」などをスタジオ・ライヴで披露し、大反響を得る。そしてこの曲をフィーチャーしたニュー・アルバム『ひだまり』を、同年5月23日にFLY HIGH RECORDSからリリース。同年5月17日には、初の著書『玉城ちはるエッセイ集~風になれば~』(本分社刊)を出版。

2013年4月17日には、シンガー・ソングライターの大石由梨香との共同名義による1stアルバム『Full Moon Nude』をFLY HIGH RECORDSからリリース。同年7月リリースのサエキけんぞうプロデュースによる『CLOCLO Made In Japan 2013~最後のマイ・ウェイ』には、ムーンライダーズの岡田徹とのユニットで参加。同年9月、猫をテーマにしたコンピレーション・アルバム『猫と音楽の蜜月』に玉城ちはる with SE-NOとして「屋根裏のネコ」で参加、好評を博す。

2014年1月からはSBSラジオ(静岡放送)にてレギュラー番組「玉城ちはるの愛されたいの」のパーソナリティを務め、その飛び抜けたキャラクターで人気を集める。
同月、これまでの「ホストマザー」としての留学生支援活動が認められ「第5回若者力大賞 ユースリーダー賞」(公益財団法人 日本ユースリーダー協会主催)を受賞。
同年2月、静岡県とSBSラジオが共催するゲートキーパー(自殺防止キャンペーン)イヴェントのキャラクターに選ばれ、トーク & ライヴ・イヴェントに出演。

玉城ちはるオフィシャル・ホームページ

http://tamakichiharu.com/

「なんとかしなきゃ!プロジェクト 見過ごせない55億人」ホームページ

http://nantokashinakya.jp/supporter/members/

「Each feelings」プロジェクト公式サイト

http://eachfeelings.com/