ソンモ(SUNGMO)[プロフィール] / IMPERIAL RECORDS

ソンモ(SUNGMO)
IMPERIAL RECORDS / インペリアルレコード

PROFILE

ソンモ
SUNGMO
ソンモ
ソンモ
誕生日 6月15日
身長 180cm
血液型 O型
趣味 作詞・作曲 / 日記などを書くこと / 釣り / ウイスキー / ワイン収集
特技 キックボクシング・ 剣道・アクション

BIOGRAPHY

2007年9月に韓国でデビュー後、2009年に日本デビュー。

メンバー全員の身長が180cm以上というモデル並みのスタイルと甘いマスクを兼ね備えた6人組男性ダンスヴォーカルグループ超新星でメインボーカルを務める。

2018年4月に除隊。除隊後は超新星(SUPERNOVA)には合流せず、ソロとして活動。

とても礼儀正しく、ほんわかした雰囲気を持つ癒し系王子様キャラだが、釜山出身ということもあり、男らしい一面を見せることも。(韓国では釜山出身者は総じて男らしいと言われる。)

負けず嫌いでちょっとドSな一面も持ち合わせている。

日本語力は漢字の読み書きも出来、ヒヤリング力もほぼ完ぺき。

2014年ジヒョク(超新星メンバー)と共同主演の映画「愛の言葉」でその演技力を評価され、2015年には主演映画「僕たちの日記」が京都国際映画祭2015に「特別上映作品」として招待され上映。また「SummerSnow」「太陽を抱く月」「HARU」「カフェイン」「30歳の頃に」等数多くのミュージカルに主演、俳優としての活動の幅も広げている。

アーティストとしては3枚のミニアルバムを発売。オリコン・デイリーランキング1位、ウィークリーランキング2位の実績。

特徴的なハスキーボイスで聴き手を魅了し、日本、韓国でドラマのOSTにも抜擢されるほどの実力を持つ。