広瀬倫子[プロフィール] / Age Free Music

広瀬倫子
Age Free Music / エイジフリーミュージック

PROFILE

広瀬倫子
Rinko Hirose
広瀬倫子
広瀬倫子

ジャジーなスキャットボイスを武器に10代の頃からロック、JAZZ、POPS、と幅広い音楽活動を展開。

2013年1月「償いの日々~愛してると言われたことがない」(ユニーバサルミュージック)よりデビュー。2015年に「アフロディーテの夜」など、2枚のシングルを発表。不倫ソングの新星と話題に。

2016年9月、レーモンド松屋氏が作詞作曲を手掛けた昭和テイスト溢れる大人のムード歌謡「生まれ変わって」(テイチクエンタテインメント)をリリース。テイチクに発足した "ジャンルを超えた幅広い楽曲、大人が楽しめる音楽" を提供する「Age Free Music」(エイジフリーミュージック)レーベルのプロジェクト第一弾の作品としてラインナップされる。

2017年4月に高見沢俊彦(THE ALFEE)作詞作曲サウンドプロデュースによる平成GS歌謡「恋の誤算」をリリース。昭和を感じる歌声を生まれ持ち、今の時代に新たな大人の歌を唄える歌謡ポップシンガーとして期待されている。