IMPERIAL RECORDS トップ » アーティストリスト » babamania » ディスコグラフィー » TECI-77

babamania


リリースインフォメーション

CD情報

SUNRISE
SUNRISE ジャケット写真
2005年2月2日/TECI-77/定価:¥952+税/マキシシングル
別れと出会い/切なさと希望をうたう強力なスプリング・シングル。
ババらしいノリのいいロック・チューンの中に、Mariが歌うどこか切なさも漂うサビのメロディーが印象的。カップリングの「PHAT TUESDAY」はアルバム未収録。
SURISE 手のひらに太陽 ボクは変わってしまうだろう
TONIGHT サクラ咲く月夜 キミは忘れてしまうだろう
  1. SUNRISE Windows Media Player 音楽試聴未対応 Windows Media Player 映像視聴未対応 「着うた®」 対応 iTunes Store 対応
    作詞・作曲:babamania/編曲:babamania & 佐藤洋介
  2. PHAT TUESDAY Windows Media Player 音楽試聴未対応 Windows Media Player 映像視聴未対応 「着うた®」 対応 iTunes Store 対応
    作詞・作曲:babamania/編曲:babamania & 佐藤洋介
  3. SUNRISE (INSTRUMENTAL) Windows Media Player 音楽試聴未対応 Windows Media Player 映像視聴未対応 「着うた®」 未対応 iTunes Store 対応
    作詞・作曲:babamania/編曲:babamania & 佐藤洋介

追加情報

メッセージ from babamania Mari
"忘れること" と "変わっていくこと" 。
人の弱点でもあり強味でもあると思う。
変わっていくために忘れていくのか、忘れていく喪失感を埋めるために変わっていくのか。
なんなのかはわからないけど、きっと忘れた分また新しい何かを取り込んでいるのだろう。
そしてそれを成長と呼ぶのだろう。
楽しい思い出も悲しい出来事も忘れたくないことも忘れたいことも
少しずつ私からこぼれて、私は毎日変わっていく。
春の匂いを嗅ぐと私の中の何かがざわついてそんなことを考える。
まるで忘れたことたちの断片が何かを思い出させようとしてるみたいに。
出会い、別れ、卒業、そして新たなスタート。
卒業という言葉は学生の時以来使っていないがこうして今でも日常の中で繰り返されている。
新しい何かを始める時、人は何かに別れを告げる。
それを恐れずに受け止められたらいいな。
そしてそれをイイコトだと言えるように毎日を生きられたらいいな。
忘れてしまった何かはきっと別の何かへと昇華されて私の中の肥しとなっていることと信じて。

アイコンの説明

ページトップへ戻る


当サイトに掲載してある、あらゆる画像・音楽・映像素材の転載・転用は固くお断りいたします。